平成29年度学校経営計画

宮城県宮城広瀬高等学校
校長  青山 純 

1.校訓

自律

規律を外部からの制御とは捉えず、自身の立てた規範を磨き、自分自身で自己の行為を
規制すること。

自照

常に冷静に自己を見つめ、反省を怠らず自己啓発に努めるよう行動すること。

自愛

自己を深く理解しいつくしむとともに、他者の心を尊重し、常に愛の心を持って接する
こと。

2.教育方針

心身ともに健全で、知・徳・体の調和がとれ、社会に貢献できる、有能な人物を育成する。

3.教育目標

1)正しく自己をみつめ、愛情をもって人に接する調和のとれた人間性を養う。

2)たゆまぬ努力により積極的に学ぶ態度を身につけ、自己啓発に努めるとともに豊かな
  創造性を養う。

3)困難に屈しない自主独立の精神力と体力を鍛え、社会に奉仕する実践的態度を養う。

4.重点目標

1)学力の向上と進路目標の実現。

2)学習環境の整備と環境保全の推進。    

3)特色ある教育活動の推進。